スポンサーリンク

英語日記があなたの英語力をアップさせる

 

★英語のインプットの方法とは?

「学校で習った英語の知識なんて、いざ会話になると全く話せません!」
という方が多いようです。

それはなぜなのか分かりますか?

実際に使える英語表現が頭に入っていないことが大きな原因です。

今回は使える英会話を効率よくインプットする方法を3つお伝えします。

 

・日記を英語で書いてみる


・NHKラジオ英会話の視聴


・海外ドラマ映画を視聴


 
英語を流暢に話せるようになるには日常生活で日頃から使うこと大切です。

しかし、日本にいるあなたは「そんな機会なんてないよ。」と思っているでしょう。

先ほどご紹介した3つの方法はそんな環境を変化させてくれあなたが日常的に英語に触れる機会を与えてくれる方法なのです。

 

 

スポンサーリンク

 

英語で日記を書いたことはありますか?


この方法は、初心者の方でも取り組みやすい英語の勉強法なんです。
なぜならあなたが知っている単語で簡単な文章で書くことができるからです。

 

s_j0439466

まず“英語で書く”


それが大切なのです。

 

しかし、単語が分からなかったり思うような表現ができなかったり
文法が分からないなど壁に当たることがあるでしょう。
 
そんな悩みを解決してくれるLang-8(らんげーと)というサービスがあります。

 

英語日記無料添削 Lang-8

 

Lang-8

 

あなたが書いた英語日記を添削してくれるサービスです。
利用はすべて無料です。

 
あなたが英語表現に自信がなくても、ある程度日記を書いて投稿すると添削してもらえるのです。

海外で日本語を学習している人とお互いに添削しあうというシステムです。

お互いにコメントができるSNS機能もついていて、日常生活で自然と英語に触れる機会を得ることができます。

ネイティヴの友達を増やして交流していると日常的なやりとりで使われている表現を学ぶことができるのです。
 
このように自然と身につけた英語表現は同じようなシチュエーションになったときに自然と出るようになります。

日記を書くことと友達とコミュニケーションすることで英語に触れる機会がグンと増えますよ!

 

スポンサーリンク

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!
あなたは「英語を英語で理解する」ことなんて自分にはできないと思っていませんか?
たくさんの人がそう思っているでしょう。しかし、ちょっと考えてみてください。

例えばあなたが「Thank you very much」と言われたとき、頭の中で「あなたにとても感謝しています」とわざわざ日本語に置き換えていますか?

違いますよね?

誰もが頭の中で日本語に変換せずに「感謝してくれた」「お礼を言ってくれた」と英語のまま解釈しているはずです。

つまり「あるコツ」をつかめば他の言葉だってそれが可能になるんです。
「日本語に訳さず英語を理解するということ」これができるようになる方法の続きは無料メルマガでお伝えしています。
メルマガでは私が英語講師をやっている経験から得た英語の効率的勉強法やブログでは
お伝えしていない裏技などをお伝えしていきます。