スポンサーリンク


英会話力をさらにUPさせる方法を本日はお伝えしたいと思います。

ラジオのテキストやDVDなどで前回までにご紹介した英語学習を進めているといろんなシチュエーションで何度も目にするフレーズに気づくと思います。

そういう言葉こそがネイティブの人々がよく使う英語のフレーズなんです。

そのフレーズをノートに書き出し、重点的にインプットすることで
応用もきく言葉としてまさに使える英語になっていくのです。


 
教材やドラマなどで何度も見るフレーズというのは実際の生活でもよく使われているということです。


なんでもかんでも全て覚えていくのではなく、よく見るフレーズを重点的に覚えることであなたの英語力が効率的にレベルアップでき会話に必要な知識も自然と増やすことができます。

 

こちらに詳しい内容を書いています。

↓↓↓↓

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

 


しかし始めの頃は、音声からフレーズを聞き取ることは難しいでしょう。

そのような場合は、まずラジオ講座のテキストなどを見ながら書いてみて下さい
 
NHKラジオ講座の『ラジオ英会話』というシリーズは日常会話に適したシナリオです。

初心者でもわかりやすく幅広い学習者に向けられた講座です。

「自然な表現ができるようになる」と評判のセンテンスが掲載されています。

あなたが自然な英会話表現を身につけたいのなら、オススメ講座でしょう。
 
・ラジオ英会話

 

スポンサーリンク

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!
あなたは「英語を英語で理解する」ことなんて自分にはできないと思っていませんか?
たくさんの人がそう思っているでしょう。しかし、ちょっと考えてみてください。

例えばあなたが「Thank you very much」と言われたとき、頭の中で「あなたにとても感謝しています」とわざわざ日本語に置き換えていますか?

違いますよね?

誰もが頭の中で日本語に変換せずに「感謝してくれた」「お礼を言ってくれた」と英語のまま解釈しているはずです。

つまり「あるコツ」をつかめば他の言葉だってそれが可能になるんです。
「日本語に訳さず英語を理解するということ」これができるようになる方法の続きは無料メルマガでお伝えしています。
メルマガでは私が英語講師をやっている経験から得た英語の効率的勉強法やブログでは
お伝えしていない裏技などをお伝えしていきます。