スポンサーリンク

 
 
かっこいい英文やフレーズ(短文、長文)を瞬時に作れたらいいですよね?
どのようにしたらかっこいい英文やフレーズが身に付くのでしょうか?
 

 かっこいい英文やフレーズ(短文、長文)を作る能力を身につけるには?

 

これははっきり言うとどれだけの量の英語を聞くか、そして読むかということが英文を作る能力に影響してきます。

また聞き取りが出来ない人は、いつまでたっても英語を話せるようにはなれません。 

映画やDVDなどを見るときは英語字幕で見てみましょう。

耳で英語を聞きつつ、目でその英文を確認するという作業が出来るからです。

 

2015-01-19_213112

映画の中でかっこいい英語のフレーズや短文、長文がたくさんでてきます。

 

始めは慣れない英語の字幕を目で追っていくだけでも大変でしょう、しかし続けることで少しずつ慣れてきます。

なんでもそうですが継続する事が大切です。

 

繰り返し見ることにより、英語独特のニュアンスや単語も覚える事が出来るのでボキャブラリーを増やす勉強にもなります。

 

スポンサーリンク

何よりもドラマや映画のDVDは高価な英語教材を買うよりずっと安くてかっこいい生の英語が学べます。

 

さらに楽しめるのでオススメです。

 

短時間でいいのでお気に入りのドラマや映画を英語字幕で見ることを続けてみましょう!お気に入りの動画なら苦にならないので、きっと続けられるはずです。

かっこいい英文のフレーズを使ってみて、少しずつボキャブラリーを増やしていきましょう。

 

learn-english-news1-530x294
英語のニュースを毎日聞く
アナウンサーというのは発音がはっきりしていて聞き取りやすいです。発音も正確でクセがなくリスニングには最適です。
外国のニュースや文化が学べつつ、 リスニング力もアップします。毎日聞くことで英文の構成や文法も少しずつ理解できるようになります。
聞き取れた英語の短文を書くという勉強法は非常に効果があります。この訓練をディクテーションといいます。
聞き取れなかった部分が今のあなたの弱点になります。
この方法はリスニングと英文作成能力を同時に高めることができるのでオススメです。
またリーディングは英文を作るためのスキルがアップすることで知られています。

★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。
↓↓↓↓↓

英語のリスニングはニュースが効果的!英語講師が選ぶニュースサイト3選

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!
あなたは「英語を英語で理解する」ことなんて自分にはできないと思っていませんか?
たくさんの人がそう思っているでしょう。しかし、ちょっと考えてみてください。

例えばあなたが「Thank you very much」と言われたとき、頭の中で「あなたにとても感謝しています」とわざわざ日本語に置き換えていますか?

違いますよね?

誰もが頭の中で日本語に変換せずに「感謝してくれた」「お礼を言ってくれた」と英語のまま解釈しているはずです。

つまり「あるコツ」をつかめば他の言葉だってそれが可能になるんです。
「日本語に訳さず英語を理解するということ」これができるようになる方法の続きは無料メルマガでお伝えしています。
メルマガでは私が英語講師をやっている経験から得た英語の効率的勉強法やブログでは
お伝えしていない裏技などをお伝えしていきます。