TOEICや英会話に効果的!!スタディサプリイングリッシュ

スタディサプリイングリッシュは英語学習アプリ

私がオススメする英語教材はスタディサプリイングリッシュです。スマートフォンのアプリを使ったこの教材はTOEICにも効果的で評判がいいアプリなんです。

 

まずは、スタディサプリイングリッシュの概要から紹介しますね。

 

スタディサプリイングリッシュはリクルートが開発した英語ソフトです。
その特徴はいつでも英語が勉強できることです。

 

スポンサーリンク

 

 

パソコンの他にスマホ用のアプリもあるので自宅で無くてもどこでも好きな場所で利用できちゃいます。

1回の学習が細かく区切られていて10分あれば十分に終了出来るようになっているので通勤・通学中の電車内やちょっとした空き時間に活用出来ます。

 

 

スタディサプリイングリッシュのコースは2つ

スタディサプリイングリッシュは英語学習アプリ

 

日常英会話コースとTOEIC対策コースがあります。

私は日常英会話コースを選択していますが、すごく効果があったのでTOEIC対策コースも期待出来ると思います。

では、私が実際に使用した感想を踏まえてスタディサプリイングリッシュの特徴を紹介します。


スタディサプリイングリッシュの日常英会話コースは大きく3つのレッスンがあります。

 

・デイリーレッスン

・オートリスニング

・リスニングPLUS

 

まず、デイリーレッスンはメインの教材になります。
ストーリーに沿ってレッスンが展開され毎日違う話で飽きずに勉強が出来ます。

 

 

あなたのレベルから選べるレッスン

スポンサーリンク

 

 

自分がどのレベルがいいのかは初回の簡易テストで判断してくれるので無理のない適度なレベルで学習が出来ます。

レベルは1から7まであるので、あなたの今の英語レベルに合わせてステップアップしていくことができ効率的に英語の学習ができます。

 

  • レベル7・・・英検準1級
  • レベル6・・・高3(英検2級)
  • レベル5・・・高2(英検準2級)
  • レベル4・・・高1(同上)
  • レベル3・・・中3(英検3級、NHKラジオ基礎英語1)
  • レベル2・・・中2(英検4級、NHKラジオ基礎英語2)
  • レベル1・・・中1(英検5級、NHKラジオ基礎英語3)

 

スタディサプリ ENGLISH

 

1つのレベルに対してレッスンは200くらいあるので、1日に1レッスンをしても200日、そのレベルの全部のレッスンが終われば次のレベルと長期間に渡って学習が出来ます。

先ほども少し説明しましたが、毎日違うストーリーで学習できます。

この話がとっても面白く、学校の教科書とは違った日常的な内容になっています。

恋愛があったりキャラクターごとの性格も異なり、それぞれに悩みがあったりと本当に飽きないような工夫を感じます。

ちなみに1レッスンは15分くらいなので、「勉強するぞ!!」と意気込まなくても気軽な気持ちで取り組めますよ!

英語の勉強は継続が大切だと思うので、英語に少しでも興味があれば続けられると思います。

 

リスニングを鍛えるならオートリスニング機能

 

オートリスニングは先ほど説明したデイリーレッスンの英会話を垂れ流しにして聞くことが出来るものです。
デイリーレッスンでは聞き取れなくてもオートリスニングでずっと聞いていると自然と聞き取れるようになります。

電車の乗り換えの時などデイリーレッスンが出来なくても、オートリスニングを音楽を聴く感覚で勉強出来ます。

 

続いてリスニングPLUSです。

こちらはリスニングのコツを先生が動画で説明をしてくれます。

英会話を聞いているとどうしても聞き取れない発音がありますよね?

その時にこの動画を見ると、聞き取れなくてもしょうがない発音だったり苦手な発音が聞き取れるようになります。
私はこのリスニングPLUSですごくリスニング力が上がったと感じています。

スタディサプリイングリッシュはこの内容で月額は817円から利用できるんです。

本格的な英会話は早いかなと思う方でも、金額面でも入門編には丁度いい内容だと思いますよ♪

無料で7日間お試しもできるので、一度試してみてはいかがですか?

スタディサプリ ENGLISHはこちらをクリック!!

 

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!
あなたは「英語を英語で理解する」ことなんて自分にはできないと思っていませんか?
たくさんの人がそう思っているでしょう。しかし、ちょっと考えてみてください。

例えばあなたが「Thank you very much」と言われたとき、頭の中で「あなたにとても感謝しています」とわざわざ日本語に置き換えていますか?

違いますよね?

誰もが頭の中で日本語に変換せずに「感謝してくれた」「お礼を言ってくれた」と英語のまま解釈しているはずです。

つまり「あるコツ」をつかめば他の言葉だってそれが可能になるんです。
「日本語に訳さず英語を理解するということ」これができるようになる方法の続きは無料メルマガでお伝えしています。
メルマガでは私が英語講師をやっている経験から得た英語の効率的勉強法やブログでは
お伝えしていない裏技などをお伝えしていきます。