たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

スポンサーリンク

 

 

前回は「英単語を効率的に短期間で覚える方法」をお伝えしました。
人間の脳の短期記憶と長期記憶のお話はご理解できましたでしょうか。

今回は実際にその方法を詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

英単語を効率的に短期間で覚える方法

 

まず英単語の本ですが、1ページの右と左に英語、日本語が書かれている本を選んでください。

例えばこちらのような本ですね。

英単語を効率的に短期間で覚える本

 

赤や緑のシートで文字が消える本もおすすめです。
もしくは、ご自分で英単語にマーカーを引いても構いません

 

要はシートで文字が消えるか、紙などで隠せればOKです!

 

英単語の下に訳が書かれているものは効率が悪くなるので選ばないようにしてください。

 

最初に知っている英単語と知らない英単語の仕分けをします。

 

読み方がわからない英単語はカタカナでもいいのでフリガナを書いておきます。

 

前回お伝えしたように「耳で覚える」ためにはその英単語の読み方が必須となってきます。

 

英単語を効率的に短期間で覚えるには目だけでなく耳からの情報もかなり重要なことは前回お伝えしましたね。

 

前回の記事から読む方はこちら

【2秒1単語】英単語の効率的な覚え方

 

最初は時間がかかりますが、すべての英単語に目を通して分からない単語にはチェックを入れます。

 

さあ、準備が整いました。

 

それでは、英単語を効率的に短期間で覚える方法の実践です。

一番上の英単語の意味を隠して、英単語を読みます。

 

その単語の意味が分かったら声に出します。

 

そして次の単語も同様にやっていきます。

 

前回お伝えしたように1単語につき1秒から2秒しか時間はかけないでください。

 

おそらく1回覚えてたくらいでは、すぐに忘れてしまいます。
というか、それが目的でもあります。

 

その理由については前回の記事に詳しく書いています。

 

忘れることが英単語を効率的に覚える最初のステップでもあるんです。

 

すでに知っているチェックが入っていない単語は飛ばします。

 

スポンサーリンク

 

チェックの入っている知らない単語はいったん意味を見て声に出したらすぐに次の英単語に進みます。

途中で読み方がわからない単語や自信のないものについては、読み方を必ず調べましょう。

 

間違った読み方覚えてしまうと、あとあと苦労します。

 

この方法でどんどん進めていくと

 

10分間で平均、約300個の英単語に目を通すことができます。

 

1単語2秒×300単語=10分(600秒)

これを3セット行うと30分間かかります。

 

このセットで1日で3回300個の英単語を復習したことになります。

 

英単語を効率的に短期間で覚える

 

それを1週間続けてると、9割以上忘れることのない記憶となり、あなたの脳にこれらの英単語が定着します。

これが前回お伝えした短期記憶から長期記憶に変化した瞬間なんです。

英単語を効率的に短期間で覚えるポイントは

 

1単語に時間をかけずに必ず声に出して読む!

 

これだけです。

 

そして毎日やるということも大切です。

いきなり30分間はきついという人はまず10分間集中してやってもOKです。

勉強時間は関係ないのでとにかく、毎日やるということが重要なんです。

要するに同じ英単語を見る回数を増やせばいいのです。

 

では1週間やっても覚えきれなかった苦手な英単語はどうするのか?

 

まずその単語にチェックを入れて、それらの単語だけをノートに集めて同じ覚え方をしてみてください。

 

そして常に見られるように持っておく、もしくはスマホのカメラで撮っておくなどして時間があったら見直すようにしてください。

 

見る回数を増やせば必ず覚えることができます。

 

1週間経ったら、次は1週間後、2週間後と間をあけて復習すればもっと記憶に残りやすく忘れにくくなっていきます。

 

300単語=10分で復習できるので1時間かければなんと1800単語も復習できます。

だいたい1冊の単語帳は1時間あればすべて復習できます。

英単語を効率的に短期間で覚えるにはこの方法が一番おすすめですのでぜひ実践してみてくださいね!

 

前回の記事はこちら

必見!英単語を効率的に短期間で覚える方法とは?

 

スポンサーリンク

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら