たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

スポンサーリンク

You knowの使い方って、学校ではほとんど習わないけど、実際にネイティブがよく使うフレーズです。

映画や海外ドラマの会話でもこの「You know」をよく耳にします。

You know文頭文中文末で意味が変わってくるフレーズです。

字幕でもあまり訳されないようなニュアンスなので、実際にどんな場面で使えばいいのか知らない人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな「You know」の3つの使い方をお伝えいたします。

you knowの意味

 

 

文頭に出てくる「You know」

 

You know _____?  「~じゃん?・~じゃない?」

 

この表現って日本語でもよく使いますよね?

 

・You know that guy we met at the meeting yesterday?

昨日会議で会った男の人いるじゃん?

 

・You know that the girl we met at the Ken`s birthday party?

ケンの誕生日パーティーで出会った女の子いるじゃん?

 

・You know that shop we used to go often after school?

放課後よく行ったお店あるじゃん?

 

・So you know I got new iphone yesterday.

そういえば、昨日、新しいiphone買ったって言ったじゃん。

 

もし、相手が新しいiphoneを買ったことを知らない場合は

・I got new iphone yesterday.

という文になります。

 

「that」をはさむことで、これから話す内容の情報を詳細に伝えることができますよ。

 

このように文頭に”you know”と言った後に会話を続ける場合「~じゃん?」のような意味になり、相手も知っている内容になります。

文頭you knowが来る文章は相手が知っていることが前提に使われるフレーズです。

 

文中に出てくる「You know」

ytou know文中の意味

 

_____ you know _____?  「え~っと・うーんと、何だっけ?」

 

文と文の間に出てくる「You know」は言葉につまったり、ど忘れしている時に思い出しながら使います。

日本語で言えば「えーっと」や「あのー」といった感じです。

 

I went to movie theater last week and you know, I watched the new movie 〇〇.

先週、映画館に行ったよ、えーと、あの〇〇っていう新しい映画を見たんだ

 

I bought new iphone.It is named, you know.., yes iphone X

昨日、新しいiphoneを買ったんだ。その名前は、えーと、そうそうiphone Xだ

 

日本語でもよく使うフレーズですよね。

 

会話のいろんな場所に使える表現ですが、ビジネスシーンや目上の人と話すときにあまり使うと失礼に当たるので注意しましょう。

英語で話すときに言葉に詰まったら自然に「you know」でつなげられるようになればOKです。

 

文末に出てくる「You know」

You know文末の意味

 

_____ you know?  「~じゃない?・~だよね」

 

・I was so tired last night, you know?

昨晩はすごく疲れてたんだよね。

 

We have to study english ,you know?

僕たちって英語の勉強しないとけないよね。

 

I’m too busy these days, you know?

最近ほんと忙しいんだよね。

 

文末に出てくる「You know」は相手に同意や共感を求めるときに使います。

あなたが伝えたいことを相手にも分かって欲しい時にもピッタリの言葉です。

 

you know文末に使う場合、「知ってるでしょ?」や「わかるよね?」と相手に対して同意や同感して欲しい時に使います。

 

文末にyou knowを使うのと同じようなニュアンスで「~

Right?」があります。

 

ただ付加疑問文とごっちゃにならないようにしましょう。

付加疑問文も相手に同意を求めるときに使う文法です。

 

It’s cold today, isn’t it?

 

付加疑問文で「今日、寒くない?」というときには、相手にも何かしら答えてもらいたいわけです。

 

It’s cold today,you know?

一方、you knowを文末につけたときは「知っていると思うけど」という意味が込められているので、共感して欲しいだけのときに使います。

 

スポンサーリンク

 

You knowの使い方のまとめ

・文頭

You know _____?  「~じゃん?・~じゃない?」

文頭you knowが来る文章は相手が知っていることを前提に使われるフレーズです。

 

・文中

_____ you know _____?  「え~っと・うーんと、何だっけ?」

文と文の間に出てくる「You know」は言葉につまったり、ど忘れしている時に思い出しながら使います。

 

・文末

_____ you know?  「~じゃない?・~だよね」

文末に出てくる「You know」は相手に同意や共感を求めるときに使います。

You know とDo you knowは違う使い方なので注意してくだいね。

 

★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。
↓↓↓↓↓

「I know」のこんな使い方知ってますか?

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら