たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

スポンサーリンク

 

 

英会話独学で学習する方法はたくさんありますが、その中でも映画や海外ドラマを教材として学習する方法もあります。

ただ単に机で勉強するよりも楽しみながらネイティブのフレーズや英語のリズムというものが身に付きます。

以前にもお伝えしましたが、英語にには日本語にはないリズムというものがあります。

英会話独学で学習するなら、アクセントなどの強弱やイントネーションなど英語特有のリズムもしっかりと身につけなければいけません。

 

そのリズムを学習するのに適した教材が映画や海外ドラマです。

しかし、ただ映画やドラマを見て「あ~楽しかった~」では意味がありませんね?

あなたは「英会話が話せるようになりたい」もしくは「英語が理解できるようになりたい」から海外の映画やドラマで学習しようとしているはずです。

今回は海外の映画やドラマの作品を見るとき英語が身に付く5つのコツをお伝えしたいと思います。

 

 

1. あなたが興味のある映画やドラマを見る

 

英語を映画で学ぶ

 

英語に限らず何でもそうですが興味がなければ長続きしません。あなたが好きなジャンルの映画や海外ドラマを見つけてみましょう。

おすすめの学習法は1度見たことがある映画をもう一度見ることです。

なぜならその英語の内容を知っていると、とても理解がしやすくなります。

すでに内容を知っているのでストーリーではなく、英語に意識を集中することができるからです。

80%ぐらいは内容を覚えている作品を教材として使うのが一番学習効果が上がります。

 

 

2. 英語字幕で見る

 

映画やドラマを見るときは英語字幕に切り替えて見てみましょう。

最初は英語一つ一つを完全に理解する必要はありません。いきなりすべてを理解するのは絶対に無理です。

速すぎたり、知らない単語が出てきても、その都度ストップして意味を調べてはだめです。

可能な限り、文脈や流れから理解するようにしてみてください。

 

2回目に見るときは、今度は分からない単語を辞書で調べながら見ます。

そうすることで、1回目で分からなかった単語やフレーズの理解力が増して記憶に残りやすくなるんです。

 

3. 何度も繰り返して見る

 

映画やドラマは繰り返し見ることが効果的です。

1度では聞き取れなかった英語も、何度か繰り返し聞くことで耳が慣れてきます。英語字幕を見ながらだと話している単語もわかると思います。

1本の映画を何度も見続けることが効果的なのですが、さすがに飽きてしまうので、1つの映画を3回くらいは目標に見て見ましょう。

しかし、何度聞いても聞き取れないフレーズというもの必ずはあります。

それはあなたのリスニング力の問題です。英語は単語、単語で区切って話すことはあまりありません。

 

単語と単語がつながって発音することの方が多いです。

そのつながりを理解していなければリスニングは難しいです。

さらに自分で発音したことのない音は聞き取ることができないのです。

映画鑑賞と合わせて音読も取り入れるとぐんぐん力がついていきます。

 

つながる音、リスニングについての記事はこちら

リスニングは正しい発音を知ることから

 

4. 難易度の高い作品は選ばない

 

英語を映画で学ぶ

 

難しい言葉が出てくる映画やドラマは初心者が独学で勉強するための映画ではありません。

例えば、医療系、刑事系、法律系といったジャンルの映画やドラマはとにかく専門用語がたくさん出てきます。

 

このような作品は専門用語のせいでとても難易度が高く、字幕なしでは全然会話がわからないので初心者にはおすすめしません。

まずは、分かりやすいコメディーやファミリー系、学園ものといったジャンルの映画やドラマがおすすめです。

英会話の内容も普段ネイティブが使っているフレーズが多く出てくるので、英会話の勉強にはおすすめです。

 

5. お気に入りのフレーズを覚えてみよう!

 

 

映画やドラマを見ていて、「このセリフ素敵だな♪」と思ったらそのまま暗記してしまうのもいいですよ。

お気に入りのセリフを何度も音読して覚えてしまいましょう。

英語やドラマを見ると「ああ、こういう場面で使うのか」と分かるので、次回からは自然と口をついて出るようになります。

 

映画やドラマを見ながらだと、その単語のイメージが強烈に脳に残ります。リスニングだけでなく、映像というイメージも一緒にインプットすることができるからです。

 

 

英語を独学で勉強している人にとって海外の映画やドラマは、TOEICや留学する人のリスニングにも効果的です。

リスニングというには先読みが大事とい言われています。

TOEICは問題文が読まれている間に質問を読んで回答していかないと時間が足りなくなってしまいます。

そんなときに映画や海外ドラマで鍛えたリスニング力は効果を発揮します。

 

慣れてくるとリスニングだけで8割くらい話が理解できるようになってきます。

そうなってきたときに日本語字幕を付けて見てみると、まずリスニングで内容を理解して、さらに字幕で意味を確認して「なるほど、こんな風に訳されているんだ。」と2度楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

 

さらに「うろ覚え」で何となく覚えている英単語などは、日本語字幕を見ながら映画やドラマのセリフを聞くことで「あっ!そう言えば、そういう意味だった!」と思い出すことができます。

 

耳で聞きながら目で意味を確認するという一石二鳥の勉強を楽しみながらできるのが映画やドラマのメリットです。

海外映画もおもしろい作品がたくさんありますが、特に中毒になるくらいおもしろいのが「海外ドラマ」です

海外ドラマはシーズンで続くものがたくさんあります。とうことは、それだけ人気があるということなんですね。

 

海外ドラマでリスニング勉強

 

私もよく海外ドラマを見ていますが、まあ一度みると続きが気になって仕方がないですよ!

ジャンルもいろいろあるので、まずはあなたが興味のある難しくない作品を見てみるといいですね。

レビュー記事を見て面白そうだなと思った作品を選ぶとハズレもないと思います。

DVDだと借りに行ったり、返しに行く手間がかかりますが今はオンラインで自宅やスマホで好きな時間に楽しみながら英会話を勉強することができます。

 

映画や海外ドラマで日頃から英語に触れることは本当に効果的なので、まずはあなたのお気に入りの作品を1つ見つけて見ましょう。

それを繰り返し見ることで、自然と英語のフレーズが理解できるようになります。

日本語字幕→英語字幕→字幕なしの順で見ることでリスニング力は上達していきます。

 

まずは、あなたの興味のある映画やドラマを見つけることから始めてみましょう!

英語が聞き取れるようになると、世界が変わります。

独学英語を勉強する方法の1つとして映画やドラマを役立ててください。

 

「Hulu」なら40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題です。

無料でお試しもできるのでぜひやってみてください!

無料で「Hulu]を試すならこちらをクリック!

 

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら