たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

英語の語学留学を10倍楽しみたい!だったらアメリカ! 

現在は小学校でも英語教育があり、子供のうちから英語に触れるのが当たり前の時代となりました。
仕事をする上でも英語の重要性が高まっていく中、語学留学をしたいと思う方も増えています。

英語を勉強するなら、やはり学校の授業でも慣れ親しんでいるアメリカ英語がおすすめです!

アメリカは全世界から留学生が英語を学び来る人気の国ですので、初めて語学留学に行く人も仲間がたくさんいて安心です!(^^)!

その他にもなぜ語学留学先にアメリカがおすすめなのかまとめてみました。

 

スポンサーリンク

勉強しやすいアメリカ英語

アメリカが語学留学の際選ばれる大きな理由は、やはり英語の勉強のしやすさだと思います。

ニュージーランドやオーストラリアの英語には独特のなまりがあり、初めて訪れる人には彼らの英語を理解するのは難しいです。

イギリスはイギリス英語を話すので、アメリカ英語とは全く違う発音やアクセントを学ぶ必要があります。

イギリス英語を学ぶのであれば、全く新しい英語を一から学ぶくらいの覚悟が必要かと思います。

アメリカ英語がおすすめ

 

私達日本人が学校で習う英語はアメリカ英語がほとんどで、聞きなれた英語のほうが英語習得の近道だと言えます。

私はアメリカ英語、オーストラリア英語、イギリス英語も学びましたが、やはりアメリカ英語が一番理解しやすくおすすめです。

もちろんニュージーランドやオーストラリア、イギリスに行かれる方も、それぞれの国の英語に慣れてしまえば問題ありません。

その手間を省き、よりスムーズに英語を学びたいのであればアメリカがおすすめです。

語学留学は英語力の向上を目的としているので、一から学ぶのではなく、今持っている英語力を伸ばす方法を考えるのが一番良いと思います。

 

 

勉強だけじゃない!アメリカの楽しみ方♪

アメリカは50の州からなる大国です。
日本から行くとその大きさに圧倒されます。

せっかくアメリカに行くのなら、語学留学だけでなく国内の旅行など文化に触れるのもおすすめです。
私が留学した際は、1年の間にたくさんの州を巡りました。

ニューヨーク、フロリダ、ニューメキシコ、ミネソタ、オレゴンなど、どの州もユニークで、同じアメリカでも州によって様々な表情があってとても勉強になりました。

アメリカのおすすめ文化

 

アメリカの良いところは、決して飽きることのないくらい、たくさんの見どころがあるという点です。
電車や車でカナダなどアメリカ国外の国々にも行くことができます。

学校以外で英語を聞き、話すのも英語の勉強方法の一つだと思います。
アメリカにいる際は是非たくさんのところへ出かけて、身に着けた英語をたくさん話してほしいです。

 

 

日本では味わえない生活

アメリカの学生が住むのは学生寮だけでなく、学生同士がアパートをシェアするシェアハウスも一般的です。

私は1学期は学生寮で、残りの期間は現地でできた友達とシェアハウスに住みました。
誰かと一緒に協力し合って生活するスタイルは、協調性を育むだけでなく、私の英語力も向上させました。

アメリカ語学留学のシャアハウス

 

学校で習う英語だけでなく、生活の中で学ぶ生の日常会話もとても大切だと思います。
そのおかげで、英語のコミュニケーション力が一気に身に付きました。

シェアハウスをするまでは、食べ物はハンバーガーくらいしか知りませんでしたが、シェアハウスを通じてアップルパイやチキンスープなど、家庭料理も教えてもらったり、アメリカの伝統的なボードゲームで遊んだり、自分の知らなかったアメリカを知るとても良い機会になりました。

 

 

アメリカならではの生活をしてみたい方にシェアハウスはおすすめです。

 

英語の語学留学を10倍楽しみたい!おすすめはアメリカ! まとめ

 

アメリカ語学留学のメリット・デメリット

メリット

・語学留学のための学校の数が多いので選択肢が増える。

・世界中から語学留学生が来るので色んな文化に触れられる。

・ホストファミリーが多いのでステイ先を探しやすい。

・世界最大級のスケールと最先端のトレンドを感じられる。

 

デメリット

・日本に比べると治安が悪く、夜の単独行動は危険!

・都会は学費や生活非の費用が高くなる。

(留学費用200万以上、生活費は100万くらい)

・田舎は車がないと移動に不便

・ワーキングホリデービザがないので長期留学の場合ビザの取得が必須

 

 

語学留学をする際にまず考えるのが、どこの国に留学するかだと思います。

前回の記事では費用をなるべく安くするなら物価の安いフィリピンがおすすめとお伝えしました。

特にセブ島はとても海がきれいで休みの日などは、みんなでスキューバダイビングなどを楽しみました(^^♪

フィリピン留学のメリットデメリットはこちらの記事を見てくださいね。

社会人の語学留学は断然フィリピンで決まり!!

 

色んな国に留学した私の経験から「英語を勉強できる国」というのははたくさんありますが、勉強のしやすさ、生活のしやすさを考えると、アメリカはとても良いと思います。

英語といっても話される国によってさまざまな特徴や違いがあります。

一番身近なアメリカ英語は、きっと吸収しやすいと思います。

 

初めての留学で心配の人も、海外経験はあるけどもっと英語を勉強したい人も、どんな人も楽しむことができるのはアメリカではないでしょうか。

いろんな人種や文化が入り交ざったアメリカで、毎日が新鮮で刺激的な生活を送ってみてはいかがでしょうか。
是非アメリカで英語を磨いてみてください。
勉強以外にもいろんな収穫と経験ができることは間違いありませんよ(^^♪

 

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら