たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

スポンサーリンク

 

英語のリスニングに最適なニュースサイト3選

 

英語でニュース

 

前回は、リスニング力をアップするには、まず正しい発音を知らないとダメだということをお伝えしました。

そして、正しい発音を学ぶには英語のニュースを聞くことがかなり効果的なんです。

 

なぜならニュースキャスターというのはどんな視聴者にも聞きやすいように発音が訓練されています。

日本でもニュースキャスターの話す言葉ってとても聞きやすくないですか?

 

訓練を受けているニュースキャスターなので英語の文法はもちろん正確!

フレーズの間違いやスラング、なまった英語を使うことはありません。

 

またリスニングするだけでなく、ニュースの映像も同時に見る事ができるため、まったく内容が理解できないということはありません。

 

最初、映像を見ながら「なんとなくこんなことを言っているんだろうな。」といったリスニングで大丈夫です。

 

良いことだらけのニュースですが1つ注意点があります。

それはキャスターは友達と話すようなカジュアルな表現はほとんど使わないので、そのまま使うと少し堅い表現になってしまうことがあります。その点を理解してリスニングしてくださいね。

 

それでは、私の教室の生徒さんにもおすすめしている英語のニュースサイトをご紹介しますね。

 

①NHK WORLD

 

英語リスニングはニュースサイト

こちらのニュースは日本のニュースを英語で聞くことができ、日本の文化やトレンドを紹介している番組でもあります。

キャスターは日本人なので、初心者の人には聞き取りやすくおすすめです。

ニュース動画の下には英語で簡単な説明も書いてあるので、リーディングの勉強にもなりますよ!

 

リスニングの練習を始めた初心者の人やまだ自信がない人でも聞き取りやすいニュースサイトです。

また専用のニュースアプリもあるのでスマホでも見ることができ、通勤時間に英語のリスニング学習ができます。

 

NHK WORLDはこちら

 

 

②ABC NEWS SHOWER

 

英語のリスニングはニュースサイトで

 

アメリカのABCニュースをもとに編集されています。

こちらのニュースは英語字幕あり、日本語字幕あり、単語やフレーズの説明あり

 

とにかくとても解説が丁寧!!

 

1つのニュースでいろんな英語の学習ができるおすすめのサイトです。

こちらのニュースサイトは以下のように順番でニュースが進んでいきます。

 

1. 日本語でニュースを解説

2. 英語字幕を見ながらニュースを見る

3. 英語をリスニングしながら日本語字幕でニュースを見る

4. 字幕なしで英語のニュースを見る

5. ニュースの中に出てきた英語のフレーズを日本語で説明

6. 英語字幕を見ながら英語ニュースを見る

 

どうですか?

 

すごく丁寧にニュースを解説してくれるでしょう?

 

1つのニュースが約5分と短いので、時間がないときでも毎日1つくらいなら気軽に英語のリスニング練習ができちゃいます。

ホームページでは字幕の翻訳や英単語の説明が見られるのでニュースを見て分からなかった箇所も確認できるんです!

いろんなパターンで1つのニュースを見られるので、英語のリスニングやフレーズの学習におすすめです!

 

ABC NEWS SHOWERはこちら

 

 

 

③CBS NEWS

英語のリスニングはニュースで

 

アメリカのニュースサイトですが、日本からでも英語字幕だったら見ることができます。

日本語字幕はないので初心者には少し難しいかもしれませんね。

すべてのニュースに英語字幕が付いてるわけではありませんが、アメリカで起きたニュースをネイティブの感覚で見ることができます。

ニュースだけでなく、流行のファッションや人気スポーツ、トレンドなどワイドショー感覚でいろんなカテゴリーのニュースが見られるのでリスニングの練習にはおすすめですよ。

リスニングに慣れてきたらチャレンジしてみるといいかもしれません。

 

CBS NEWSはこちら

 

 

★英語字幕を見るときのポイントとは?

 

スポンサーリンク

 

ニュースなどを英語字幕で見ると、ただリスニングするときよりも文字で確認できるので理解はしやすくなります。

 

だけど注意するポイントがあるんです。

 

それは“字幕を見ながらしっかりと英語を聞き取る”という事です。

 

日本の番組でも日本語字幕が表示されることが多いですが、英語でも字幕があると、そちらの方に集中してしまう傾向があります。

 

特に英語字幕で内容が難しかったり、早口だったりした場合、英語字幕を読む事に集中してしまい肝心のリスニングをおろそかにしてしまうことがあります。

 

これではリスニングの練習をしているのに、本末転倒になってしまいますね。

 

初心者のうちは難しいかもしれませんが先ほどお伝えしたように繰り返すことで

“全体的に理解できる”ようになってきます。

英単語やフレーズ1つ1つではなく、文章を全体的に意識して聞くと少しずつリスニングに余裕が出てきますよ♪

 

ニュースや海外ドラマ、映画の英語字幕は「見ながら聞く」という事を意識しましょう。

 

今回ご紹介したニュースサイト1度だけでなく何度も同じ内容を見ながら口に出すことでリスニングとスピーキングの両方を同時に鍛えることができます。

 

あなたが興味のあるカテゴリーだったら、繰り返して見ても苦にならないでしょう。

 

 

英語のスクリプトを見ながら学習するコツとは?

 

ニュースを英語の字幕付きで学習する方法と同じようなやり方です。

英語のスクリプトを見ながら聞き取れなかった苦手な英単語やフレーズを繰り返し聞いてリスニング力をアップします。

 

英語のスクリプトを見ながらリスニングが楽しめるおすすめのアプリがあります。

 

バイリンガルニュース

 

私も今でも聞いている面白いサイトです!(^^)!

 

このニュースはマイケルとマミという二人の会話が中心のラジオのような番組です。

ニュースと言っても内容はぜんぜん堅苦しいものじゃありません。とてもおもしろく、普通のニュースでは放送しないような珍しい話題がたくさんあります。

 

英語のリスニング学習になると同時に、「ヘ〜そうなんだ〜」と世の中の知らなかった分野の勉強にもつながり知識を増やすことができます。

マイケルとマミの会話は友達同士のようなカジュアルな英会話なので、ネイティブが使うフレーズもたくさん聞くことができます。

 

爆笑問題のお二人もこのバイリンガルニュースが好きだそうで、マミとマイケルは何度か爆笑問題のポッドキャスト番組にゲストで呼ばれていました。

 

バイリンガルニュースは普通のニュースのように堅苦しい内容や話し方ではないので、とても聞きやすく興味をそそられる作りになっています。

 

 

効果的なおすすめリスニング勉強法とは?

 

リスニング学習方法1

 

最初は1度全部を通してリスニングしてみましょう。

 

もちろんすべてを理解する必要はないので、知らない英単語を聞いても止まらず最後まで聞いてみます。

1つずつの単語やフレーズに集中するのではなく全体的に聞くということを意識しながらリスニングしてみましょう。

 

初心者の人なら、なおさらですが初めから理解できないのは当たり前です。内容が理解出来なくてもそれが普通だと思って取り組むと楽になりますよ!

 

リスニング学習方法2

 

次は英語のスクリプトを見ながらリスニングしてみましょう。

この時、知らない英単語やフレーズがあったら一旦ストップして確認してもOKです!

リスニングだけだと、何を言っているのかまったく聞き取れなかった英語がスクリプトを見ながらだと、すんなり耳に入ってくるはずです。

 

ある程度慣れてきたらリスニングをスクリプトなしでやってみましょう。

ネイティブが話すとき単語と単語がつながって発音されることがよくありますね?

英語独自の音声変化です。

ネイティブが普段しゃべる言葉は私たち日本人にはなかなか聴き分けられないものです。

逆に考えると、その音声変化に慣れてしまえばリスニング力はかなりアップするということです。

 

この音声変化については前回の記事に詳しく書いています。

 

英語のリスニングは正しい発音を知らないとダメ!!

 

 

慣れないうちはスクリプトを読む事に集中してスピーキング速度についていけないかもしれません。そんな時は同じ箇所を何度もリピートして聞こえてくるまで繰り返してみます。

今まで知らなかった英単語やフレーズを聞き取れるようになりながら何度もリピートして聞く。

そうすると読むことに集中していた意識がだんだんリスニングの方に向けられる余裕が出てくるはずです。

 

リスニング学習方法3

 

最後は、英語のスクリプトなしでリスニングに挑戦!!

その時に、また聞き取れない英単語やフレーズがあれば再度スクリプトを確認しても大丈夫です。

 

どうですか?

 

明らかに初めに聞いたときよりも理解できるようになっているはずです。

英語が聞き取りやすくなっているはずです。

 

同じ文章を何度もリピートして聞いて、その内容を理解しているので最初に比べて理解力が増しているのは当然なんです。

このような方法であなたの耳と脳が少しずつ英語の発音にチューニングされていくんです。

 

今までリスニングできなかった英単語やフレーズは一度聞き取れるようになると脳に残ります。

次に同じ言葉や音を聞いた時には必ず反応しやすくなります。

しかし、人間の記憶というの繰り返さなければ忘れていきます。

 

リスニング力を維持しながら、さらにレベルアップするには聞き続ける練習が必要です。

日本語でプログラムされたあなたの脳に英語の発音をインプットさせるためには繰り返して練習することがとても重要なことです。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

英語のリスニングは正しい発音を知らないとダメ!!

 

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら