たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

映画を英語の勉強法に使う方法

英語のレベルを総合的にアップしたいなら、海外の映画やドラマを見るという勉強法がおすすめです。

留学していた私の友達もこの方法でネイティブが使う英語を身に着けました。

今回の記事は海外の映画やドラマを使った英語の勉強法でどうやったら効果が表れるのか、具体的な方法をお伝えしていきたいと思います。

 

海外の映画やドラマを英語学習に使うなら

ただ英語で単に映画のストーリーを字幕なしで見たり、英語字幕にして見るだけではリスニングや英会話の効果がほとんどありません。
それだけで英語のレベルがアップすればそれほど楽な勉強法はありません。
せっかく映画を見るなら効果的に英語の勉強できるような方法で見たいですよね。

スポンサーリンク

映画にはいろんな種類の作品があります。あなたの好きなジャンルやお気に入りの作品なら楽しみながら英語の学習ができます。

まずは、字幕(スクリプト)を見ないで1つのシーンを見ます。もちろん知らない表現や、意味の分からない英語がたくさん出てくると思います。
次は英語の字幕で見てみることで、リスニングできなかったり、聴こえたけど意味が分からなかった表現がどんどん洗い出されてきます。

そうです。それが今のあなたの弱点なんです。

まずは英語のみで聞いて不明点を見つける⇒字幕を見て弱点を見つける⇒暗記、理解する

 

このステップの繰り返しであなたの英語レベルは飛躍的にアップしていきます。

これは映画でもドラマでもどちらでも構いません。あなたの好きな作品を選べばOKです。

映画を見る目的で見方が変わってくる

読者の方からよく「映画やドラマをとりあえず見ているだけでも効果はありますか?」という質問がよくきます。

結果から言えば、先ほどもお伝えしたようにただ見るだけではほとんど効果はありません。もちろん耳が英語の発音に慣れたりすることはありますが、知らない表現をいくら聞いても意味が分かることはありませんよね?

 

知らないフレーズや表現は一度しっかりと暗記しなければ聞いただけでは理解できません。

 

英語の映画で効果的な勉強法はやはり、弱点を見つけてあなたが分からなかった部分をしっかりと分析して学習していくことです。そのステップをコツコツと続けることが一番の近道になります。

「じゃあ毎回一時停止しながらそれをやらないといけないのですか?」という質問もよくあります。

それはあなたが映画やドラマを見ている目的によって変わってきます。これは英語の本を読むときだって同じことが言えます。

英語学習をするために見ているのか、それとも映画を単純に楽しむためなのか、というポイントで少し変わってくるんです。

 

スポンサーリンク

 

もし映画を楽しみたいという人だったら、その表現がほんとに分からないと次の内容がよく分からなくなるといった場合だけ調べればOKですが、
映画を勉強法に使いたいという人の場合は、先ほどお伝えしたステップを踏んであなたが分からないことをわかるようにしながらコツコツ進んでいく必要があります。

ドキュメンタリー映画や刑事、法律、医学のカテゴリーは初心者の方には難易度が高すぎておすすめしません。というのはそれらの作品は難しい専門用語がたくさん出てくるからです。

普段の会話に使わないような表現を勉強しても意味がありません。

映画を英語学習に使うならレンタルは古い?

少し前までは映画やドラマを見るときはDVDやブルーレイをレンタルするのが主流でしたが、今はインターネットで家にいながらとてもたくさんの作品が見られる時代になりました。

Amazonや楽天、DTV、huluなどオンラインで見放題のサイトがたくさんあります。
私も今はわざわざレンタルして見終わったら返却して・・・なんて面倒なことはやっていません。

Amazonプライムビデオなら映画やドラマ以外に音楽やゲーム、そしてAmazonでのショッピングが送料無料とかなりお得です。

huluは5万本が見放題で2週間無料、U-NEXTはなんと31日間も無料で体験できるので試してみてはいかがでしょうか?

もちろん無料期間だけ使ってみて解約してもOKです。

 

ちなみには私はAmazonとdtvを使い分けて映画やドラマを見て日々リスニング力を維持するのに使っています。
好きな時間に好きだけいろんな作品が見られるのでとても重宝しています。

スマホにダウンロードして移動中や隙間時間にも英語の学習ができるので忙しい現代にピッタリだと思います。

映画を英語学習の勉強法に使うなら今回お伝えした方法をコツコツ続けていくことで必ず力がついてきます。英語の学習は机に向かってガリガリやるだけが勉強ではありません。
現代はいろんな英語学習の方法があります。

その一つが今回お伝えした勉強法です。
私の友達は留学中にこの方法とニュースを毎日みて、分からない表現を暗記していくことで英語が飛躍的にレベルアップしました。

あなたも今回お伝えした方法をぜひ今の英語勉強法に加えてみてはいかがでしょうか。

 

・Amazonプライムビデオ

 

 

・【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

 

・U-NEXT31日間無料で体験!

 

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら