たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

あなたがもし英語がスラスラ話せたとしたら、なにをやってみたいですか?

だれと話したいですか?

どこに行きたいですか?

今、たくさんの企業が英語が話せる人を求めています。
そんなとき、英語が話せる人は優遇されます。

正しい学習方法でしっかり努力すれば、日常英会話は60日間で効果が表れます。

その学習方法が【7+English】です。

今なら60日間続けて効果がなければ全額返金保障がついているので安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら

英語の勉強って最初はやる気あるけど、モチベーションが続かずにいつも途中で投げ出してしまいがちですよね?

今の時代はアプリを使って楽しみながら英語の勉強をすることができます。

そこで、今回は初心者でも続けられる、おすすめの英語アプリ7選をご紹介したいと思います。

 

①iKnow!(アイノウ)

英語アプリIknow

iKnow!は英語を学習する人のために、その目的やシーンにあわせてなんと200以上のコンテンツから好きなものを選ぶことができるんです。

英語の試験対策、日常英会話、ビジネス、TOEIC対策、専門用語なども豊富に用意されているので、あなたに合ったコンテンツが必ず見つかるはずです。

発音もネイティブ音声が収録されているので、正しい発音を学ぶことができます。

 

英会話マスター4000は50コースから選べて、日常英会話の95パーセントをカバーするといわれる4000単語をつかったフレーズがなんと800パターンも収録されています。

なので、初心者から上級者まであなたにあったコースを選んで学習することができます。

 

TOEIC対策では31コースがあります。

こちらも470点から900点とレベルに応じたコースが用意されているので、あなたが目指す点数に合わせて4段階から選ぶことができます。

効率的にTOEICの点数アップをすることができます。

ビジネス英語では27コースがあり、ビジネスで使う専門用語や会見単語、マーケティングからオフィスでよく使う会話などを網羅しています。

仕事で英語が必要だけど、自分のレベルに満足していない人には即戦力になる英会話コースです。

 

iKnow!はパソコン、タブレット、スマホアプリで使えるので、仕事の合間や休憩時間、寝る前にベッドで、などちょっとした時間でもゲーム感覚で英語の学習ができます。

このゲーム感覚というのが続くポイントなんです。

英語は1つのカテゴリーだけをやってもなかなか上達しません。

iKnow!なら読む、聞く、書く、話すといった英語に必要なすべてのスキルを全体的にマスターしていくことができます。

 

そして、学習の達成レベルを目で見て確認できるので、モチベーションが続き英語学習でよくあるような「途中で挫折してしまう」ということがなくなります。

英語の塾や英会話教室に通うとなると、時間にしばられ、高い料金を払わなければいけません。

しかし、iKnow!なら月々たった数百円で今回お伝えしたコンテンツが使い放題なんです。

今なら無料プランもありますので、ぜひ興味があったら試してみてくださいね!

あなたの英語レベルがアップすることは間違いありません。

iKnowはDMM英会話に申し込むと、無料で使うことができます。

DMM英会話は「最も利用しているオンライン英会話」で1位を獲得した満足度の高いアプリです。

iKnowでインプットした英語をDMM英会話のアウトプットすることで、覚えた英語を自分のものにすることができます。

 

英語というのは、スポーツと同じです。

本を見て覚えただけでは絶対に上達しません。

実際に口に出して、相手に通じてこそ生きた英語と言えます。

毎日25分のレッスンが受けられるDMM英会話と無料で使えるiKnowであなたの英語のレベルもアップすることは間違いありません。

今なら25分のレッスンが2回無料で体験できるので、まずは試してみてはいかがですか?

 

 

 

②レアジョブ英会話

場所や時間にしばられることなく、英会話のレッスンがしたい人におすすめのアプリです。

レアジョブはオンラインで外国人講師とインターネットを使ってSkypeでマンツーマンの英会話レッスンが受けられます。

会員数は約60万人で外国人講師は4000人という圧倒的な数で、オンライン英会話ではNo1の人気を誇っています。

日常英会話はもちろん、ビジネスシーンで通じる英語力を身に着けたい人のために、「ビジネス英会話コース」も用意されています。

仕事で英語が必要な人にはビジネスに特化したそちらのコースがおすすめです!

 

学校や仕事で忙しい人でも、朝6時から深夜1時まで毎日レッスンの予約ができるので、あなたの都合のいい時間を見つけて受講することができます。

パソコンがなくても、スマホやタブレットでログインすれば、オンラインで英会話レッスンができるので、まさに場所を選ばずレッスンができます。

料金も1レッスン129円からなので、ジュース1本分でマンツーマンで講師と毎日英会話することができます。

レアジョブは日本人カウンセラーから、正しい学習法のアドバイスを受けられるのであなたの弱点を克服することもできます。

初心者でついていけるか心配な人でも、始める前に不安や悩みを日本人に相談できる「カウンセリング」も無料で受けることができます。

 

今なら無料で25分のレッスンが2回体験できるので、興味がある人はとりあえず無料体験だけでもやってみてはいかがでしょうか?

体験レッスン講師が、あなたのペースに合わせて、ゆっくりと分かりやすく会話をしてくれるので、英会話初級者でも安心してチャレンジできますよ!

レアジョブ公式ページはこちら

 

③ネイティブキャンプ英会話

会員数10万人のネイティブキャンプも人気のアプリです。

ネイティブキャンプ英会話の講師の方はとても親切で文法の間違いを教えてくれるので、独学でやるよりも上達のスピードもレベルも全然違います。

相性が合う講師がみつけるためには実際に試してみることをおすすめします!

使ってみた印象ですが、平日早朝(6~7時くらい)、平日の夜間、土日祝などの休みの日は、やはり混み合っていて予約が取りずらい日がありました。

会社員の方などはその時間帯しかできませんからね。

平日の昼間だと講師も比較的空いている状況です。

 

講師のレッスンは自宅ではなく、専用のオフィスを使っているので集中して英会話のレッスンを受けられます。

講師はフィリピン人がほとんどですが、英語も第二言語で母国語と同じように使っているので、特に問題はありませんでした。

料金も1レッスン25分まで198円とリーズナブルな価格となっています。

「今すぐレッスン」と「予約レッスン」があります。

入会するとレッスン回数は無制限なので、好きなだけレッスンを受けることができます。

ただ、「予約レッスン」については、サイト内で使うコインを使わないと希望の講師や日時の予約ができません。

講師や時間を選ぶ必要がない人でしたら、「今すぐレッスン」でいつでもレッスンを受けることができます。

 

講師の質ですが、あなたと相性が合う講師を見つけることが重要です。

初心者でも自然な流れで生徒にたくさん話をさせてくれたり、リードしてくれるので安心できます。

とにかく、フィリピンの人はやさしくて、丁寧かつ教え方が上手だと思いました。

男女とも皆さんとても感じが良く優しい印象です。

そして話していてもノリが良く、発音もとてもきれいで聞きやすい人が多いのでおすすめです!

今なら7日間無料トライアルができますので、入会前にぜひあなたに合う講師をみつけてみてはいかがでしょうか?

こちらから登録するとコインが2000枚(4000円分)もらえます。

 

 

 

④えいぽんたん

「えいぽんたん」はあなたのレベルにあった問題がだされ、それができるようになるとレベルアップして新しい英単語がでてくるゲーム感覚のアプリです。

学習が進むにつれて、キャラクターが育っていったり、マイページに好きなものを置けたりとゲーム要素があるので楽しみながら英語の勉強をすることができます。

見た目はすごくゆるくて、本当にレベルアップできるのか最初は不安になりましたが、自分にあったレベルから出題されて 覚えていくにつれて問題レベルも上がっていくので

結果的にを見れば効果は絶大でした。

また、同じ仲間をみつけて励ましあったり、コミュニケーションをとることもできるので、1人でもくもくと学習するよりもモチベーションが続きます。

 

ただゲーム感覚だからといってバカにはできません。

本格的なTOEIC対策もあります。

350点から990点レベルの頻出単語が「キクタン」シリーズから出題されるのでテスト対策もできます。

すべての問題はリスニングで学習できるので、ネイティブの音声を聞きながら耳も鍛えることができます。

 

 

 

⑤スタディサプリENGLISH

 

スタディサプリENGLISHについては、別の記事で詳しく説明していますので、こちらをご覧ください。

・「スタディサプリ ENGLISH」が大学受験対策におすすめ!

・TOEICや英会話に効果的!!スタディサプリイングリッシュ

 

⑥Duolingo(デュオリンゴ)

Duolingoは世界で1億以上もダウンロードされている英語学習アプリなんです。

実際にやってみた感想ですが、基本的な文法・ボキャブラリーが中心でレベル的には初心者〜中級者といった印象ですね。

下記のように毎日の目標を設定します。

カジュアル:1日5分
普通:1日10分
真剣:1日15分
マニアック:1日20分

マニアックコースでも20分と、短い学習時間なので無理なく続けることができます。

まずは、自分のレベルを判定するためにかんたんなテストを受けることで、あなたのレベルに応じたコースから学習がスタートできます。

なので、いざ始めたら「かんたんすぎる」とか「難しすぎる」といったやる気のなくなることはありません。

Duolingoはすべての機能が無料で利用できるのもいいですね!

課金などがなく、これだけの機能を無料で使えるのは、このアプリ以外あまり見たことがありません。

普通に有料でもいいくらいのレベルだと思います。

英語のアプリで無料のものを探している人には、このDuolingo(デュオリンゴ)をおすすめします。

 

 

 

⑦mikan

英単語をとにかく集中して覚えたいならmikanという無料アプリがおすすめです。

特に高校生の間では人気のアプリですね!

英単語選手権の影響で高校生ユーザーだけで10万人を超えるくらい人気のアプリです。

スマホに表示される英単語を知っていたら右に、知らなかったら左にフリックします。

すると、あなた専用の「知らない単語集」「覚えていない単語集」ができあがります。

 

一回で覚えられず左にフリックした単語は、あなたが覚えるまで何度も出てきます。

スピーディーでテンポよくフリックすることで、効率的な英単語の学習ができます。

覚える→テスト→復習

これを繰り返すことで、どんどん新しい単語を覚えていくことができるアプリです。

英単語の意味を4つの中から選ぶテストもできるので、あなたに合ったスタイルを選んでみてくださね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

この記事が少しでもお役に立てば共有お願いします!!

たったこれだけ!英語を最短で話せるようになる60フレーズとは?

まずイメージしてみてください。
もし、あなたが英語がスラスラ話せたら

何をしたいですか?
どこに行きたいですか?
誰と話したいですか?

英語なんて別に話せなくても日本に住んでるから関係ないよ。と思ってる方も本音は「英語がスラスラ話せたらカッコイイ!世界が広がるし人生変わるんだろうな」と思っているでしょう。

私が以前、英語の勉強をしていたとき、このまま続けてほんとに英語が話せるようになるのか。
毎日ヘトヘトになるまで英語の勉強をしても、ほとんど英語が話せない。
頑張って努力したのに、それが間違った方向だったら・・
時間のムダで終わってしまいます。
どうせやるなら効果のある勉強をしたいですね!

ただ、どんな素晴らしい方法でも続けなければ効果はありません。
【7+English】は60日間続ければ、あなたの英会話力、リスニング力は今とは比べものにならないほどアップします。

今なら60日間続けて、もし効果がないと感じたら全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

7+English公式ページはこちら